酒は飲んでも飲まれるな!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ラーメン】 ラーメン二郎 神保町店

<<   作成日時 : 2005/07/17 18:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 三田の二郎を書いたなら、忘れず書いておかなきゃいけない?神保町店。最初に三田の記事書いた時に、このお店の開店情報かいたんだけど、それから数回来店している。いつも変わらないクオリティを保ち続ける、店長の西澤氏は元神田店(今は二郎でなくなったけど)の雇われ店主。その時から素質あって、三田での修行時代から、独立したら凄い店になるだろうと噂を呼んでたお店。たしかに、三田に一番近い店という評判もよくわかるからなあ・・・
 
 さて、この日は会社の同僚と来店。神保町は量が多いので、僕は小しか頼まないんだけど、出てきた代物見て、「小でよかった・・・」とほっとした。なんたって、写真にある量だからなあ・・・
 この日のオーダーは「小ダブル野菜ニンニクマシマシアブラ」である。豚の量が物凄いことになってるのと、野菜の量で、丼の倍の量になってるのがお分かりだろうか?麺も並々に盛られて、多少は食えるほうの私も不安に・・・手加減知らずの大食いの方には余裕なんだろうけどね。

 肝心のお味。Web上では、乳化非乳化の是非について、くだらない論争が繰り広げられているようであるが、ようは、旨けりゃいいんである。まあ、三田は乳化ではないけど。神保町も乳化系ではない。しかし、スープの素敵な濃厚さとグルエース、そしてニンニクが三位一体にぴったりマッチして、スープに麺が絡まる素敵な関係。しかも麺もシコシコプリプリで絶妙の茹で加減。なんて素敵なんでしょう・・・
 豚は大きく、そして厚く切ってあり、ひとつひとつの食べ応え十分!それでいて、硬くなくジューシーで柔らかい。ダブル食べなきゃ損だよな・・・
 野菜の茹で加減も絶妙なので、麺やスープ、豚を食べてくどくなった舌には、口直ししなっていいね。味ない野菜大量に乗ってるって掲示板に書くやついるけど、野菜に味ついてたら、全体がくどくてしょうがないと思うんだけどね。あ、そういや、マルジはアブラ注文すれば、思いっきり野菜に味つくね。あれはあれで旨いな、そういや・・・

 ゆったり食べると麺がスープを吸収して、どんどん量が増えるので、急いで完食。はあ、旨かった・・・ちなみに、大を頼んだ同僚は見事撃沈でしたとさ・・・

 この店、実質店主1人で切り盛りしてるんだけど、これだけのクオリティ高い品物を毎日出してるのは、正直かなり辛いみたいね。いくら毎日大行列してても、二郎って、薄利多売の商売だから、そんなに商売の旨みはないだろうし・・・体に十分気をつけて、末永く続けて欲しいものである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ラーメン】 ラーメン二郎 神保町店 酒は飲んでも飲まれるな!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる