酒は飲んでも飲まれるな!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ラーメン】 板橋本町 慶次郎本店

<<   作成日時 : 2010/02/07 11:21   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 このあたりの地域でようやく登場した二郎インスパイア系。環七ラーメン激戦区と言われながら、不思議と無かったのよね。
 お店はいつまでだか分からないんだけど、仮オープンの張り紙が。なんでだろ?
 お店の前の自販機で豚そば(並)(700円。麺250g)を購入。
 こちらのお店は食券出す際にトッピング聞くとのことで、野菜(400g)ニンニク脂で。
 出てきた品は上に肉味噌っぽいのが乗っかっているのと、豚が細かく角切りになっているのが自己主張している感じ。
 麺はちょいと平打ちの太麺。もちもちしててなかなか良い仕上がり。二郎っぽさはちょいと欠けるのかも知れないけど、これはこれで旨い。店頭にあった麺箱みると、札幌と東京にあるカネジン食品の麺みたい。
 スープは見た目よりも格好マイルド。醤油が立っている感じもしないし、ダシと調和してる。なんていうか、二郎って言うのはちょっと違うけど、まあまあ妥協できる。系統としては、亀有の豚喜に似てる気がするんだけど。難点はどういうわけか焦げ臭かったのと、二郎系にしてはワイルドさが何故か感じられなかったことかな。ニンニクも風味が飛んでるっぽかったし。
 野菜は盛りもなかなかだし、キャベツもしっかり入っていて、シャキシャキ感があって合格。増し増しで600gまで足せるみたいだから、今度は是非それで。
 自慢と思われる豚は、トロトロで角煮食べてる感じで結構旨い。個人的にはもうちょっと大ぶりに切ってくれたら良いと思った。細かいのが3〜4切れ入って豚そばは無理がある。
 全体的なバランスは良いし、結構イケると思ったんだけど、いかんせん場所が・・・どの商売も(過去にラーメン屋も数店あった)長続きしないくらい客が入らない鬼門のところなのよね。環七沿いと言っても側道で目立たないから。
 こうしたところを打破する力はあるはず。頑張って欲しいものですな。

画像
画像
画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ラーメン】 板橋本町 慶次郎本店 酒は飲んでも飲まれるな!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる