酒は飲んでも飲まれるな!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ラーメン】 ラーメン二郎 上野毛店

<<   作成日時 : 2012/11/29 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 二郎直系店は、鶴見に行けば全店制覇。しかし、なんか良からぬ話がネット上に出ていたので、とりあえず断念。
 上野毛はかなり前に行ったことあるんだけど、写真撮っていなかったような気がするので、再訪してみた。もう味も忘れちゃったしね。
 場所は上野毛駅から駅前のみずほ銀行方面に歩いて、最初の道を左折してすぐ。めっちゃ近い。
 昼時だけど、ここらは道歩く人もまばらなんで、待ちも5人ほど。それでも待ち出来てるところが二郎のブランドだろうな。
 今回は、小豚入り(800円)を、野菜ニンニクで。

 そして完成したのがこちら。

画像
画像


 見た目はまあ、標準的な二郎って言う感じ。豚入りで4枚(細切れチャーシューはデフォでサービス)なんで、ちょいと寂しいけどね。
 食べてみると、この店の個性をめっちゃ感じる。
 まずは麺。平打ち麺っていうところは変わらないんだけど、若干細めで若干薄い。だから早く食わないと速攻のびるような感じがある。どういう訳だか、二郎独特のわしわしとした食感や、がっしりとした小麦独特の風味があまり感じない。何でだろ?やけに固め頼んでる人が多かったのもそのせいか?
 麺の量自体はそんなに多くない。二郎レベルでだけど。テポで一人前づつ茹でてるところって、量が少ない感じがするのはあたしだけ?
 スープは注ぐときにみえるのは、かなり濃厚な感じなんだけど、非乳化型で、二郎にしてはかなりライト。そして生姜の風味が出ているのが特徴。あたし的にはそれなりに味わえたけど、二郎のパンチ効いたスープを求めていくと、ちょいと拍子抜けするかも。それでいて、溶け切った脂がそれなりに入っているんで、脂でお腹壊す人は要注意。
 豚に関しては二郎標準レベルの美味しさ。プリッとしててなかなか美味しく仕上がっているし、それなりに厚みもある。でも、やはりあと2枚は入ってないと二郎の「豚入り」では無いんだよなあ。残念。
 野菜についてはしゃきしゃきの良い茹で加減で、量もそれなり入ってる。この日はあたりが良かったのか、キャベツもそこそこ入ってた。

 美味しいには美味しいけど、二郎直営店がこれだけあると、好んで行こうとは思わない。近ければそれなり通うかも知れないけど。

画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ラーメン】 ラーメン二郎 上野毛店 酒は飲んでも飲まれるな!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる