【ファミレス】 すかいらーく 板橋本町店

画像
 僕は、滅多にファミレス行かない。正直、美味しくないから・・・田舎モノの僕は、東京に出てきて初めてファミレスに入ったとき(いらっしゃいませ、ようこそ○○○○へ!」っていう店)、あまりのハンバーグの不味さを味わい、それがトラウマになっているのだ。その店も、いまはハンバーグの味がまともになったと聞いているけど。
 でもって、ファミレス行くなら、街の定食屋とか洋食屋に行くので、ファミレスが眼中になかったんだけど、今回、どういうゆうわけだか、目的の店がことごとく休みだったので、久しぶりに「すかいらーく」でランチを食べることに。10年ぶりかなあ・・・
 頼んだのは、ハーフサイズのハンバーグと鳥の唐揚げとあらびきソーセージがセットになった、日替わりランチ(税込み714円)。ボリュームあるよ、これは!正直、ファミレスのランチだから、期待してなかったんだけど。
 肝心のお味。問題のハンバーグ。すかいらーくのは、もともとジューシーで、Bグル的には合格だったんだけど、ランチのもジューシー。和風ソースがさっぱりしててなかなか。ソーセージも長いし、サラダもしっかりついてる。合格だよ。ランチスープも飲み放題で、コンソメベースでキャベツやたまねぎ、ベーコン等がたくさん入ってて素敵。化調うんぬん文句言う輩には合わないと思うけど、そんな奴はそもそもファミレス来ないでしょ。
 褒めすぎたから、苦言も。
 まず、ランチスープなんだけど、場所をウェイトレスが何も言わないから(どのウェイトレスもみんな同じだった)、どこに行けばいいんだか、全然わからず困った。僕は、たまたまドリンクバーの場所を以前、ドリンク目当てで来たんで覚えてたから、決め打ちで分かったけど、近くのおっちゃんは、ランチスープどうぞ、としか言われないもんだから、困った顔して、結局取りに行かなかったようだ。これは問題だなあ・・・
 あと、これはしょうがいないのかも知れないけど、ライス大盛りにしても、量の差がほとんど感じられなかったこと。大盛り頼むってことは、「食うぞ~」「食えるぞ~」ってのを暗にアピールしてる部分があるんだよね。その期待に応える量っていうのが出てきてもいいんではないかな?なんて考えたりして。ファミレスでは無理だろうけど、スープと同様に、お釜が置いてあって、自由な量取れたほうが素敵だなあ・・と感じた。
 いろいろかいたけど、今回のランチは、結構満足して、店を後にしたのであった。また来よう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック