【和食】 新宿三丁目 蒼々坊

画像
 週末、一人でご飯っていう寂しい夜を過ごす時は、この系列のカウンターにいることが多いわけで。誰かCawaiiコ、あたしと付き合ってください。週末の一人飯は結構寂しい。
 余計なことは良いとして、この日も黒を貴重としたちょいと薄暗くて良い感じの店内に。
 ここのカウンターは2人づつ仕切られてて、他に気を使わなくて良いのが素敵。落ち着いて食事を楽しめるのだ。だから競争率激しいんだけど。3組しか座れないしね。
 さて、今回の注文は、天然ヒラメ薄作り(1200円)と、黒豚味噌焼き(800円)。
 ヒラメはこりこりっていうより寝かせて旨みが出ている感じ。蒼々坊は系列の中でも高級魚仕入れるらしいんだけど(だから盛り合わせがないそうだ)、なかなか良い味ですな。ポン酢で食べるのがまた良いですな。
 黒豚もじっくり味噌ダレに漬け込まれてて旨いし、マヨネーズとも合うのが良いんだけど、微妙に量が足りない。料理屋だからしょうがないんだけどね。
 ノミホでぐびぐび酒を飲めるから、結局安く上がっちゃうのよ。
 最後にいつも締めで頼む玉子焼き(500円)食べれば、大満足して帰れる・・・訳もなく、次の店へなだれ込むのであった。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック