【洋食】 御茶ノ水 キッチンカロリー

画像
 御茶ノ水にはキッチンカロリーが2店舗あるんだけど、今回は御茶ノ水駅寄りのお店へ。もう50年以上やってるお店なんで、明治の学生はおじいちゃんの世代から3代続けて通う人もいるらしい。
 今ではボリュームあって安い洋食出す店も多いんだけど、こちらはそれを半世紀続けてるんだから偉いよね。
 今回は合格セット(890円)を注文。ご飯は大盛サービスなんで、大盛で。
 でてきたものは、結構なボリューム。名物のカロリー焼(牛細切れ肉をワインベースのタレで焼いたのに、スパゲッティーが下に敷いてあるもの)に、小ぶりなチキンカツに小海老フライ3匹の内容。
 カウンターから初めて作ってるの見ると、カロリー焼ってのは作り置きなんですな。スパの上に肉乗せて、タレをかける。鉄板熱してるので、それが上手い具合に暖めるっていうわけですな。スパで嵩(かさ、と読みます)が増すのでおかずにもなるってわけ。この味に明治の学生は昔からハマって(駿台の学生もだろうけど)、師弟食堂いかないって奴もいるんだろうね。今は知らないけど、昔の師弟食堂は正直美味しくなかった・・・
画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック