【定食】 板橋本町 美味しん坊 

画像
 板橋本町駅そばにある、リーズナブルな洋食屋さん。
 数多くのメニューがあって、どのメニューも高くて税抜きで1000円しないってのは嬉しい。
 今回は、ちょいといつもと変えてみて、和風なすと肉の生姜焼ランチ(714円)を注文。
 このメニュー、こちらの3大看板料理なのよね。
 なすって炒めると「かさ」がなくなるんだけど、炒める前は結構な量のなすが投入されてて、なすが好きなあたしはかなり期待持って待つ。
 カウンターに座ると、大量の野菜を見事な腕で炒めているのが見れる(特にスペシャル焼の時が必見)。こういうのが味に繋がるんだなあと実感。
 お味は、たしかにまんま生姜焼きの味。豚の生姜焼きになすと玉葱入れるだけで、こんなに美味しい料理になるのね。参考になるなあ。
 味付けがちょいと濃かったので、薄めにすればもっとよいかな?と思ってたら、「味の調整可能」とのこと。気軽に言えるみたいだから、今度言ってみようかな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック