【中華】 池袋 大福來

画像

 たまに食べたくなるのが中華のバイキング。いろんな種類の料理食べるには最適だからね。
 そんなバイキングを楽しめるお店が、池袋には結構あるんだけど、その中でも老舗なのがこちら。年々劣化が進んで、魅力が薄れていくんだけど、久しぶりに行ってみた。
 料金は1000円。これもこの辺ではどこも似たような値段。
 ここの特徴はとにかくおかずの種類が多いこと。ただ、汁物や饅頭、ライス以外は保温してるわけではないので、出来立て食べないと辛い。
 また、以前は目玉料理があって、それ目当てで来店するお客も多かったんだけど、それさえも無いし、味付けが似たようなのばっかりで、しかも濃い目で油たっぷり使ってるのが多いので、飽きるししんどい。
 来るたびにお客が減っていて、この日はバイキング食べているのが10人もいたかどうかという暫状。昔は満席になることも多く、一人で入ると相席させられたもんだけどなあ・・・
 北京ダック風に焼いた鶏肉(鴨では無いと思う。ましてや北京ダックでは無いだろう)が美味しかったり、よい料理も勿論あるんだけど、近隣の店に比べると、種類の多さ以外、とりえが無いお店となってしまった。
 もう復活することはないんだろうなあ。

画像
画像
画像

この記事へのコメント

エリー
2014年01月05日 14:49
池袋用のグルメ本に掲載されてるのを見ましたが、ランチがバイクングになったの初めて知りました。ランチはバイキングにしないとやはりはやらないのかな~

この記事へのトラックバック