【和食】 赤坂 あづま亭

画像
夜はそこそこのお値段する鍋料理のお店。昼はこの界隈でも激安の500円ランチを
提供してくれるのだ。
 お店は思いっきり純和風。見た目、座敷席しかないけど、奥には個室も完備されてるみたい。
 今回は「和牛肩ロース煮」を注文。
 でてくる料理見たら、ちょっとした会席みたいな感じで、500円でホントに良いのか、かなり不安になる。ちょっとづつで種類多く、どれもきちんと仕事しているのばかり。 800から1000円取られても文句言えない感じ。
 味のほうは、ご飯のお供になるしっかりとした味付け。あっさりしたのばっかりなのもよいけど、あくまで定食って考えたら、味が濃いのも無いと、食べた気がしないから、これでいいのだ。
 十五殻米とかかれてたご飯も、やわらかめで炊かれてるのがかえってよい。硬めだと結構食べるの苦労するし、会席のご飯ってのは、柔らかめに炊くのが鉄則。わかってるやん!
 夜に来てもらうためのサービスなんだろうけど、こりゃ、健康にも良さそうだし、毎日でもいいかな。
画像
画像

"【和食】 赤坂 あづま亭" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント