【どんぶり】 名古屋栄 あつた蓬莱軒

画像
 名古屋と言えばひつまぶし、っていう意見もあるくらい、行ったら食べたい名物なんである。その中でも老舗と言われるこのお店。松坂屋のレストラン街に支店あるっていうんで行ってみた。
 まだ12時前だっていうのに、店の外には30人程度の行列が。正直びびる。
 そんな長蛇の列だってのに、待ち時間15分なんて言うもんだから、信じて並ぶ。
 たしかにそんなに待たずに?入店。
 注文はひつまぶしご飯大盛(2625円)。意外とするもんですな。
 出てきた物体。器が並よりひとまわりふたまわりでかい。どんだけの量だよ。
 4分割にして、最初はそのまま、次に薬味入り、3杯目はお茶漬けにして楽しむんだそうで、その通りにやってみた。鰻の身が薄いのはこういうもんなのか?旨いけど比較的脂が少ない。
 一番美味しかったのはお茶漬け。鰻のタレと出汁が混ざり合って、複雑な旨みを醸し出す。
 しかしご飯の量多いぞ。大盛にすれば危険と言うのだけはわかった。
 今度ひつまぶし食べるときは、普通盛で。あと、もうちょっと安い店を選びたいですな。

画像

"【どんぶり】 名古屋栄 あつた蓬莱軒" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント