【ラーメン】 秋田 マシンガン

 秋田の広面という地域にある二郎インスパイア系。
 秋田では二郎インスパイア系の古株的なお店。
 かなり評判良いので、ずっと前から行ってみたかったのだ。
 店内は店員や店の雰囲気がちょっとだけロック。ザ・クロマニオンズの色紙が飾ってある。

 注文は、醤油Ⅰ型(700円)+豚まし(200円)。ニンニク多目で。
 トッピングはニンニクの有無のみ。
 Ⅰ型とⅡ型があり、背脂の量が違う。Ⅱ型のほうが背脂多目。

画像
画像


 スープは一瞬ライトかと思いきや、豚のうまみがしっかりと出ていて、なかなか出来が良い。
 麺はオーションの袋が大量に置かれていることから、自家製と思われる平打ちの太麺。しっかりと噛み応えあるように茹でられていて美味しい。ゴワ感少なめで微妙なつるり感あるような気も。
 豚は大振りだけど薄切りのチャーシュー。以前は小さめで厚切りだったみたいだけど、現在はこの形。旨いには旨いけど、次行ったら豚は増さなくてよいかな。
 ニンニクは多目コールしたら、粗く刻まれたのが大量投入。普通の量にしときゃ良かった(笑)。
 全体的にバランスよくて、二郎枯渇感あるときに十分代わりとなるお味であった。

画像

"【ラーメン】 秋田 マシンガン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント