酒は飲んでも飲まれるな!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ラーメン】 京都・一乗寺 ラーメン荘 夢を語れ

<<   作成日時 : 2008/12/22 11:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

画像
 ラーメンマルジ・西新井店の店長を勤めていた方が、京都で始めた二郎系のお店。実は京都のラーメンはこってり系が主流なので、二郎系のこのお店も評判が上がって、いまや行列店に。
 店の隣が、有名店で四条にも支店を出す天天有。無謀なのか、自身の表れなのか。
 マルジと言えば、豚ラーメン(850円)。麺は300gあるそうで、なかなかのボリュームになりますな。これを野菜ニンニクアブラで。
 でてきたラーメンは、そんなにはボリュームを感じない。まあ、普通の店のラーメンを基準に考えるとかなり多いのだが、二郎基準でね。
 スープはまんまマルジのちょいと甘めのもの。比較的あっさりしてるんだが、別皿で登場したアブラを入れると、結構こってり感が増す。アブラ必須ですな。
 麺は若そうなお兄ちゃんが上げてたんだけど、分量が分かってないみたいで、上げてから結構修正してた。案の定、麺は若干延び気味。マルジの麺を上手く再現してるのに非常に残念。固めに茹でてれば、マルジ独特の生煮えのようできっちり茹ってる、加水率低い歯ごたえが楽しめたのに。
 豚は別売り(500gで1200円だから、かなり安い)してるくらい自信あるんでしょうな。ごろんとしたのが5個。食べ応え十分。アブラのとろけるような食感と、赤身の崩れそうなほどの柔らかさが素晴らしい。味も良く染みてるね。
 京都にも二郎系をどしどし浸透させて欲しいものですなあ。
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ラーメン荘 夢を語れ」の帰り道に紛失したR8
写真のない食い物ブログほどつまらないものはない。 ...続きを見る
かきなぐりプレス
2009/05/03 09:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
mixiでお世話になっております。
学生のころ天天有のそばに住んでました。
毎日食べても飽きない味ですよね。最高です。御店今でもあるんですねぇ。感動しました。
昔は、ラーメンとチャーシューメンとライスしかメニューにありませんでした。
ひであき
2008/12/22 17:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ラーメン】 京都・一乗寺 ラーメン荘 夢を語れ 酒は飲んでも飲まれるな!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる