酒は飲んでも飲まれるな!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ラーメン】 神保町 大熊製麺

<<   作成日時 : 2010/01/06 06:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 白山通り沿いの、どちらかと言うと水道橋寄りにある、つけ麺専門店。なんとか製麺(所)って付くお店が増えてるけど、ラーメン業界も今までスープよりは軽視されてきた麺にスポットがあたる時代になったってことですかね。
 何気この通りはつけ麺激戦区で、以前より気になっていたので行ってみた。
 こちらは並でも350gある麺の量が特徴。中盛(500g)も同一っていうことで、醤油つけ麺(700円)を中盛で注文。ライスも無料ということだったけど、つけ麺にライスは合わない気がしたので、こちらは止めてみた。
 麺は幅広の極太麺。500gあるという麺(計量していたから、きちんとあるのであろう)は、どう見ても、他店の400gより少ない感じがする。実際食べてみたけど、あっさり食べ終わり、満足感薄い。何でだろ?
 つけ麺では命ともいえる麺は、味自体は他店と同様の風味でまあまあイケるんだけど、水で締めているにも関わらず他店に比べてコシが弱いのが不満。おそらく茹で時間をきっちり管理していないからなんであろう。
 つけ汁は、酸味を感じない濃厚魚介トンコツ。魚介の風味が強い、イマドキの味。汁自体はパンチがあり旨いけど、具が貧弱だし異常にしょっぱい。
 あれこれ不満が残ったのだが、そこそこ客が入っていたってことは、そんなには気にならない程度なのかも知れないなあ。

画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ラーメン】 神保町 大熊製麺 酒は飲んでも飲まれるな!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる